PAGE TOP

ITEM

VL45 Radiohus Pendant

Vilhelm Lauritzen(ヴィルヘルム・ラウリッツェン)は、デンマークの機能主義建築を代表するモダニスト建築家の一人です。

ラウリッツェンの代表作、デンマーク建築史上名建築として数えられるデンマーク放送局(ラジオハウス、1941年竣工)の設計とともにデザインされたこのランプを「VL45 ラジオハウスペンダント」として復刻。

ラジオハウスペンダントは、公共建築のみならず住宅やレストランでも名作照明として愛され続けました。
強い下向きの直接光で下方にある物をくっきり照らし、乳白色ガラスを通した柔らかいトーンの光で空間を照らすという、2つの機能を果たすデザインです。

サイズはφ175、φ250、φ370の3サイズからお選びいただけます。

デザイナー:ヴィルヘルム・ラウリッツェン
仕様
SIZE:φ175×H246(全長1825mm) φ250×H328(全長1740mm) φ370×H448(全長1860mm)
シェード:三層吹きガラス
パイプ:真鍮
コード:ホワイト
引掛けシーリング
φ175:E17 LED電球(白熱電球40W相当)
φ250:E26 LED電球(白熱電球100W相当)
φ370:E26 白熱電球ホワイト200W
PRICE(税抜)
φ175 ¥48,000
φ250 ¥60,000
φ370 ¥75,000