PAGE TOP

EVENT&NEWS

イベント 2020.02.13

日本ベッドフェアを開催します

2月15日(土)〜3月1日(日)の期間で、日本ベッドフェアを行います。

期間中は、日本ベッドのマットレスを4台展示いたします。

 

・ビーズポケット レギュラー

・シルキーポケット(ウール入)レギュラー

・シルキーパフ

・シルキーシフォン

 

また、初日の2月15日(土)には日本ベッドより営業の方がいらっしゃいます。

「日本ベッド」という名前を初めて聞かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
初代社長の宇佐見竹治が英国で洋式寝具を学び、帰国後の1926年に興した

日本初のベッド製造メーカーで、90年以上続く歴史のある会社になります。
 

日本の気候や日本人の好みを知るメーカーとして、

マットレスづくりから、上質な眠り、本当の心地よさを追求し、

皇室や赤坂迎賓館、京都迎賓館、星野リゾート、帝国ホテル等で使用されています。

日本ベッドのマットレスには、コイルの大きさと数が異なる

「ビーズ」「シルキー」の2シリーズがあります。


「ビーズ」

硬めの寝心地をお好みならビーズ。線が太く、大きめのコイルがしっかりと身体を支えます。体の大きい方や疲労がとれにくいと感じている方におすすめです。


「シルキー」

一般的なマットレスのポケットコイルの数が400~500個なのに対し、シルキーは1200個(シングルの場合)ものコイルできめ細かく身体をサポート。眠りの中にゆるりと沈み込む、とろけるような絹の寝心地が特長です。


熊本では、なかなか実物を見ることができないので、

この機会に是非、店頭でお試しください。